« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月

2007年8月30日 (木)

ヘルニア

070526_1212023週間も前の事ですが、カールがヘルニアになってしまいました。

朝起きた時は元気だったのに、お散歩に行こうとしたら動かなくなってしまいました。

その後も動かず、歩く事もできず立つのもやっとの状態でした。

身体をさわっても痛がったりはしなかったのですが、ヘルニアしか考えられず、病院に連れて行きました。

レントゲンを撮ってみたら、ほんの少しつまっていると言われました。

注射を打ってもらい、薬を8日分出してもらいました。 薬を飲み終わっても良くない時は連れてくるように言われました。その時は検査をしてひどい時は手術になると言われ、良くなる事を願いました。

Dscf0001帰ってくると注射が効いたようで、少し動けるようになりました。こんな時でもカールは食欲はあり、あっという間に食べてしまいました。

次の日の朝、昨日よりも良くなり歩くようになりました。 その次の日には今までと変わらない位元気に走ったり、クールと遊ぶようになりました。

でも良くなったからといって走り回ったりするのは良くないと思い、おとなしくさせるのに一苦労でした。 

気をつけていたつもりだったのに、かわいそうな事をしてしまったと反省しました。 これからはもっと気をつけたいと思います。

| | コメント (4)

2007年8月 6日 (月)

ハッピーマズル

ハッピーマズル 

070806_155102 アメリカ サンフランシスコで作られ、大人気の無駄吠えの矯正グッズです。

雑誌に載っていたのを見て、ちょっと悩んだのですが、思い切って買ってみました!

3種類注文したんですが、1種類在庫がなく入荷待ちです。

無駄吠え以外に噛み癖、拾い食いの矯正にもいいそうです。

着けたままで水も飲めるし、舌を出して温度調整もできます。

耐久性もあり洗うことができて、何といっても今まであった物と違いかわいいんです。

070806_155301

初めて着けた時は必死に取ろうとしてましたが、少しづつ慣れてきたみたいです。

口をあく事ができるので、全く吠えないという訳ではないのでまだ吠えてしまいます。

本当ならこういった物をつけずに吠え癖を治せればいいのですけど…

アメリカでは場所によって犬をバスや電車に乗せる時にマズルを着ける事が条件になっているそうです。

ハッピーマズルを作った人も機能的で、しかもかわいい物にしたいと考えたそうです。

| | コメント (8)

2007年8月 1日 (水)

クール お留守番

今日レーチェとカール、娘のmakoがパパとペンションへでかけました。

クールはお留守番。 ママと後から行きます。

Dscf0042  1匹でのお留守番は2度目。 見送りの時はワンワン吠えていましたが、家に入ってからはおとなしくなり、そのうち寝てしまいました。

今日はキャンディ達がお散歩の時迎えに来てくれました。

皆に会えてうれしかったのか、いつもよりひときわ大きな声で吠えていました。

途中アニーがだっこしてもらうと、クールも甘えてだっこして~と、とびついてきました。

Dscf01701週間は1匹だけになってしまい、寂しいけど我慢してね… でもそのかわり、ママとお兄ちゃんを独り占めできるね!

| | コメント (2)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »