« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年10月

2006年10月31日 (火)

クールの口に…

_058食事の後片付けを終えてソファーに座った時、事件は起こりました。

クールが何やらくわえてきました。 おもちゃかと思ったのですが、口の中に入る物はないので近づいて見てみると… ギャ~ァ!! なんとそれはウ○チでした。

レーチェがしたのに気がつかずそのままになっていたのを、クールがくわえてきたのでした。さすがにおいしくなかったようで、すぐに出してお水を飲んでいました。

今までこんな事はなかったので、すっごいショックでした。

それからも何度か同じような事がありましたが、現在はなくなりひと安心です。

クールは一体なんでそんな事をしたんでしょう?_011 

| | コメント (4)

2006年10月25日 (水)

レーチェ、ワクチン接種

_004 レーチェのワクチンの接種に行ってきました。

今までは5種でしたが、病院を変えたので6種になりました。

この時クールはお留守番。自分からハウスに入っていったのですが、レーチェはでかけるとわかるとず~っと吠えてました。

_012 病院に着くと、とたんに震えだしたレーチェ。 外を見て落ち着かせました。

でも診察室に入ると何故か震えが止まり、おりこうさんになります。

体温計をおしりから入れる時もおとなしくしていて、注射を打つ時も平気です!

今年も後1回フィラリアの薬を飲んで(食べて?)終わりになります…

| | コメント (3)

2006年10月24日 (火)

歯が抜けました

クールの前歯、上下2本はえ変わりました。

_044下の歯は抜けた事にしばらく気がつきませんでした。

上の歯は新しい歯が先に出てきましたが、すぐに乳歯が抜けたので良かったです。

_005口の中を見てみると大人の歯が少し出てきていました

クールはレーチェと比べると噛む力が強いです。フードもまだふやかした方がいいようですがそのまま食べるし、豚の耳のような硬いおやつも食べちゃいます。レーチェは1歳過ぎてもあまり硬い物は食べられなかったです。今でも硬い物はあまり好きではないみたい。

_006 これからは歯磨きもしっかりやらなくては…

| | コメント (0)

2006年10月17日 (火)

お久しぶりですぅ~

2週間もお休みしちゃいました。 実はPCの調子が悪くて何もできなかったんです… 実家からPCを借りてきたので、またがんばります!

2週間の間にクールは4ヶ月になり、レーチェは狂犬病の注射を打ち(妊娠、出産で遅くなりました)、体重も元に戻りました。

日曜日に神奈川でのオフ会に行ってきました。 今回パパが行けなかったので、キャンままさん一家にご一緒させていただきました。

_034     とっても広いドッグランで15匹のワンちゃん達と遊んできました。 やはり_016最初は吠えてしまったけど、すぐに仲良く(?)なり、クールはたくさんのワンちゃんと遊んでいました。 レーチェはマイペースで、何故かクールの後を追いかけてました…

いっぱい遊んで帰りはすぐに爆睡でした。 クールはオフ会中にも疲れて寝てました! 家に帰ってからも、ご飯を食べ終わるとず~っと寝ていました。 よっぽど疲れたんでしょうね!

_024 

そして昨日クールは初シャンプーをしました。 予想通り暴れまくり、パパは傷だらけに… 乾かす時も暴れて私は服が濡れてしまいました。 乾いた後で自分の体や、レーチェの体のにおいを嗅ぎまくっていました。 きっと次も暴れるんでしょうね…

 

| | コメント (6)

2006年10月 3日 (火)

再会!?

Dscf0717 パパとお出かけしていたレーチェが帰ってきました。

レーチェは皆に会えてうれしい! クールはレーチェに会えてうれしい!

部屋に入るとレーチェはママの所へ、それをクールが邪魔して噛みついて、帰ってくるなりいつものようににぎやかになりました。

Dscf0714クール1匹だと家の中を走り回る事もなく、キャンディー達とのお散歩もレーチェがいないせいか最初は歩きませんでした。 そして甘えてママの膝の上にいる事が多かった!

レーチェはいつもパパの後をついて歩いていたそうです。(我が家ではこれを「マンツーマン ディフェンス」と呼んでいます!)

Dscf0561しばらく遊んで疲れたのと、安心したのとで親子仲良く寝ていました。

| | コメント (4)

2006年10月 1日 (日)

悲しい出来事

今日は我が家のワンコの事ではなく、ある里親募集のサイトで知った悲しい出来事を多くの人にも知ってもらいたくて書くことにしました。

1年以上前に閉園した「広島ドッグパーク」で約500匹の犬を保護したというものです。 詳しい説明はありませんでしたが、ひどい状況でした。

その時の写真を見ましたが、あまりの酷さに見ているだけで涙が出てきて胸が痛くなりました。こちらのHPで見る事ができます。http://ark-angels.com/hirosima2.html

現地ではボランティアや救援物資、支援金が不足しているそうです。協力できる方はこちらのHPからお願いします。http://ark-angels.com/rescue.html

何の罪もない犬達が本当にかわいそうです。

とてもブルーな気持ちになってしまいました。 ごめんなさい…

Dscf0424 幸せの青い鳥 家の「クック」です。

| | コメント (2)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »